シャネルのコピー商品摘発!商標法違反で「田森サユリ容疑者」を逮捕

gacgaerga

偽ブランド品を所持していたとして女が逮捕された事件。偽物に気付いたのは、パトロール中の高校生でした。

偽のシャネルのキーホルダーを販売する目的で所持していたとして、愛知県豊田市に住む無職・田森サユリ容疑者(32)が逮捕されました。逮捕のきっかけは、今月2日に行われた職場体験中の高校生によるインターネット上のパトロールでした。商標法違反の疑いで逮捕された田森容疑者は29日朝、自宅で偽のシャネルのキーホルダー4個を販売する目的で所持していた疑いがあり、警察の取り調べに対して「偽物を偽物として売るのは違反にならないと思った。子どもの養育費のためにやった」と供述しています。

 

出典:http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20160330-00000042-ann-soci

gacgaerga

1 個のコメント

  • 偽ブランド品1000点所持していた容疑で女を追送致/沖縄

    沖縄県内の女性2人に偽ブランド品を販売したとして大阪府の女が逮捕・起訴された事件で、警察は30日、自宅で偽の商品1000点を所持していた疑いで女を那覇地検に追送致しました。

    追送致されたのは、大阪府の無職林磨友子被告(28)です。

    警察が、林被告の自宅から押収していた偽ブランド品およそ1000点を鑑定したところ、全て偽物であったため、那覇署は30日、商標法違反の疑いで林被告を追送致しました。

    警察によりますと林被告はこれらを韓国から仕入れ、今年3月から7月までにおよそ440万円を販売していたということです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。