特殊詐欺用のSIMカードを不正にレンタルし逮捕

スクリーンショット 2016-02-16 6.45.58

携帯電話の個別認証の役割をもつSIMカードを不正に貸し出したとして東京の通信機器レンタル会社「1stネットワーク」の夏目将仁容疑者(48)らが逮捕されました。

警察によりますと、夏目容疑者らは電話番号から個人を特定されないよう、約940枚のSIMカードを特殊詐欺犯らに貸し出した疑いがもたれています。

夏目容疑者らは容疑を否認しているということですが、これらのカードを使った特殊詐欺などの被害は35の都道府県で150件、金額にして約5億2900万円にのぼるということです。

出典:http://www.mbs.jp/news/kansai/20160209/00000063.shtml

スクリーンショット 2016-02-16 6.45.58

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。