仰天!振り込め詐欺担当巡査部長が詐欺で再逮捕

P1000752

 

京都府警は3日、インターネットのサイトを通じて商品を注文した客から3万円をだまし取ったとして、捜査2課の巡査部長・山崎真容疑者(36)を詐欺の疑いで再逮捕した。同容疑者は上司の引き出しから捜査費15万円を盗んだとして、先月15日に窃盗容疑で逮捕されている。

府警によると、山崎容疑者は3月、仮想通貨を取引するサイトに1枚1万円分のプリペイドカードを7500円で出品。4枚を購入した仙台市の自営業男性(24)に商品を送らず、3万円をだまし取った疑い。山崎容疑者は昨年10月から振り込め詐欺などを担当しており、「人をだましたという気持ちはなかった」と容疑を否認。ギャンブルで約800万円の借金があったという。

山崎容疑者から商品を受け取っていないという相談が全国約20人からあり、被害額は約50万円に上る。

P1000752

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。