詐欺グループに“私書箱”提供!田中誠覚容疑者(34)を逮捕

田中誠覚容疑者

 

振り込め詐欺グループがだまし取った金を

受け取る際に自分が管理する「私書箱」を使わせていたとして

無職の男が逮捕されました。

田中誠覚容疑者(34)は去年10月ごろ

福岡県の75歳の男性から1000万円をだまし取った疑いが持たれています。

 

警視庁によりますと

「将来有望な会社です。株を買えば投資家が倍で買い取ります」

などと架空の投資話を持ち掛け自分が管理する私書箱に送金させていました。

 

田中容疑者は私書箱を詐欺グループに提供していて

だまし取った金の回収も請け負っていたということです。

 

田中容疑者は「逮捕の理由が分からない」と容疑を否認しています。

警視庁はこの私書箱に絡んだ詐欺の被害が

少なくとも4000万円以上に上るとみて捜査しています。