還付金詐欺容疑で山腰卓也容疑者(22)ら3人を逮捕

山腰卓也

医療費の還付金があると偽り現金をだまし取ったとして、警視庁少年事件課は電子計算機使用詐欺と窃盗容疑で、住居不定無職の山腰卓也容疑者(22)ら3人を逮捕した。同課によると全員容疑を認めている。

ほかに逮捕されたのはいずれも「出し子」役の、千葉県船橋市の土木作業員の少年(18)と、当時19歳だった川崎市の無職男(20)。山腰容疑者は出し子らの管理をしており、昨年10月の2日間で76~88歳の男女5人から計約650万円を指定口座に振り込ませたとしている。

3人の逮捕容疑は昨年10月6日、市役所職員を名乗って「医療費の過払い金がある」などと宮城県名取市の無職男性(88)方に電話し、ATMを操作させて計149万円を振り込ませたなどとしている。

出典:http://www.sankei.com/affairs/news/160608/afr1606080023-n1.html

山腰卓也

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。